お前のバイクはどのクラスの四輪と同じ加速?0-100q/h

An English translation is here.

敢無き加速の原点。それは人類が本来、狩猟によっての生活だったことに由来する。
祖先がターゲットよりも速い加速、より速い加速を持たなければ、今の我々はここには居なかった筈だ。
そして現在、満たすことの出来なくなった”狩猟本能”への欲求は、赴くままにモータースポーツによってその遺伝子を刺激する。
さぁ、今こそ本能を解き放て!

このホームページは巨大掲示板2ちゃんねるの「お前のバイクはどのクラスの四輪と同じ加速? 」まとめサイトです。
暇を見つけて随時更新中。記録は基本的に総編集さんのものを採用しています。
面倒くさいので、作業効率や利便上、あえて表は使わないことにしました。
レンタルの容量は少ないので、動画は職人さんのものを勝手に5MBまでリサイズしました。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。
要望や苦情、記録の書かれていない車種のタイムも自分で計測したよって方は、バイク板加速スレにて教えてください。
下からのメールはあんまし読まないので。
ランエボ、FD、インプSTI、GT−Rはえぇぇーーっ!もう煽りません、すいません。
Hornet250、CBR250R、RS125、DR-Z400SM、GSX-R600完全にワンクラスオーバーッ!ウホッ!いいバイク。
これからもモリモリ加速して、ガンガンうpしよう。自分の庭で。
地球のみんな、少しずつでいい、オラに動画を分けてくれ。

そして…………>>うpしたALL 乙!、>>総編集さん 乙!、>>業物タン 乙!、>>ピタハハたん 乙!、>>住人さん達 乙!
 |  | ∧
 |_|Д゚) 自分が見た物だけ信じるといい。       by業物

第7章へシフトアップする頃、最早止まらなくなった加速スレの矛先はついに全世界へ。
最速World 記録Record も刻々と塗り替え、新たな動画を求めて更に加速する…!

動画1 インパルス400 DR-Z400 M800 RX-7 ホーネット250 CBR900RR RF400RV GSX-R1100
動画2 RVR FZ400 FZ400RR CB400SF ティーダ GSX-R1100W
動画3 SV400S FZ400 マーチ フリーウェイ250 XJR400 DR-Z400SM アドレス110 CBR900RR ZX-12R 隼 シビック GSF1200
動画4 ZR-7S GSX-R750 CBR600F ステージア エスティマ V-link125sr パルサー NSR250R インプレッサ STI R34GT-t VMAX X-11
動画5 TRX850 SILVIA インテグラ クリオ RVF400 ist インテグラ CB400SF カローラ CBR600RR Hornet250 CBR600RR インプレッサ
動画6 TDM900 GT-R CBR250R CBR600RR DJEBEL250 GPZ1000 GSXR400R SV1000S アコード B4 VTR1000 Hornet900 SERROW225 アリスト
動画7 CBR1000RR X-11 FZS1000Fazer SV400S ザンザス DR-650 SV1000S セリカ インテR ランクル
動画8 GPZ900R FZR250 フォレスター スカイライン VTR1000F トレノ アコード 隼 バリオス2 ウィンダム セリカ SRX600 トルネオ FIT
動画9 キャリー サンバーバン ハイエースバン FIGHTER4t キャリー キャリーバン GIGA KL-SYM51 ハイゼット
動画10 KDX125 セイバー ランティスクーペ インプレッサWRX シビックEK4 SMART
動画11 NS50F S-MX プレリュード F650GS V-MAX インテグラ RG125γ(8.10sに訂正) レガシィ インプレッサワゴンSTI R32 隼
動画12 ユーノスコスモ インプレッサワゴン パラデロ HCR32 ディエット1.3 ランエボ7(1.3kに訂正) GSX-R1100 アプリリアRS125 GSX-R600

隼 2.37[s]
CBR1000RR 2.40
X-11 (国内) 2.47
VTR1000F (逆車/排気) 2.50
隼GSX1300R 2.53
GSX-R600('01) 2.63
GSX-R1100('92/油冷/排気) 2.73
CBR900RR 2.75
隼 2.83
GSX-R1100W(水冷) 2.93
ZX-12R 2.93
V-MAX ('92/給排気ブースト) 2.95
3秒の壁↑ 最強ロードゴーイング

CBR600F 3.03
FZS1000Fazer 3.07
VTR1000CF(国内フルパワー) 3.23
CBR600RR(逆車) 3.30
SV1000SK3(国内/排気) 3.37
GPZ1000RX 3.37
M800改(吸排気) 3.37
GPZ900R A6 (排気/スプロケ) 3.40
Hornet900(国内フルパワー/排気) 3.50
GSX-R750(排気) 3.50
TDM900C(箱付き/排気) 3.53
CBR600RR(国内) 3.53
GSF1200 3.60
CBR600RR(逆車) 3.63
GSX-R1100N(油冷) 3.70
DRZ400SM改(吸排気/スプロケ) 3.70

CB1300SF
4秒の壁 ↑公道最速級

TRX850 4.00
XL1000Vバラデロ(キャブ) 4.13
ZR-7S(箱付き) 4.20
SV400S 4.20
GSXR400R(排気)4.27
SV400S(排気) 4.30
LANCER EVO-Z (GT-A/ブースト1.3k) 4.43
VMAX(US仕様/排気) 4.50
NSR250R 4.50
CB400SFスペ3(箱付き) 4.70
FZ400 4.70
RX-7(FD3S) 4.76
RVF400(NC35) 4.77
ザンザス 4.77
FZR400RR 4.80
R32GT-R改(1.1bar) 4.83
インプレッサWRX-STi(GDBE) 4.83
DR-650 4.93
SV1000S 4.97

TL1000R(ビビリミッター)
FZ750
5秒の壁 ↑向かう所敵無し

CB400SF(スペ2エンジン/吸排気) 5.10
RF400 5.13
SRX600 5.13
CBR250R(MC19/給排気) 5.17
Hornet250(排気) 5.17
XJR400 5.17
セリカGT-FOUR RC 5.37
V35スカイラインクーペ 5.40
R34GT-t(トミーカイラ25R) 5.43
RS125(aprilia/給排気) 5.53
RF400RV 5.60
フォレスターXT 5.63
RS250(97) (給排気) 5.67
レガシィB4 3.0R(AT) 5.73
インパルス400 5.73
インプレッサRA(非STI/GC8) 5.77
ユーノスコスモ('92/20B) 5.80
RS125(吸排気/スプロケ最高速寄り) 5.92
 
DRZ400S
RS250
6秒の壁 ↑直線番長OK

インプレッサワゴン (GGB/STI/排気) 6.06
バリオス2 6.07
Hornet250(排気) 6.16
F650GS 6.23
インプレッサWRX(GGAE/AT) 6.27
パルサー(0.9bar/吸排気) 6.33
アコードユーロR(CL1) 6.40
FZR250 EXUP(排気) 6.43
セリカ(ZZT231/MT) 6.47
シルビア(PS13/DET/AT) 6.63
HCR32スカイライン('91) 6.77
インテグラ typeR(DC2) 6.77
シビック(EK4) 6.77
クリオRS2.0 6.88

シルバーウィング600
MR-S
FFトレノ(AE111)
レガシィ2.0ターボ(AT)
グロリア(Y33/VQ30DET/AT)
7秒の壁 ↑なめんなYO!


VTR 7.1
KDX125 7.23
プレリュード2.2 (排気) 7.23
トルネオ SIR-T 7.40
アリスト 7.57
インテグラ ('93/排気) 7.60
ウィンダムV6 2.5L 7.87
FZ400(4YR) 7.93
RG125γ (排気) 8.10
セイバー 8.20
インテグラSiR-G(DC2) 8.20
DJEBEL250XC(100L箱付き) 8.70
RVR 8.83
アコードユーロR 2.0L 8.83
ランドクルーザー(シグナス/4.7/MT) 8.93
SERROW225 9.10
SERROW225WE 9.40
デュエット(1.3L/5MT) 9.40
ランティスクーペ 9.41
シビック1.5(EK3/CVT) 9.57
インテグラ1.6(DB6/AT) 9.90
エスティマ3.0(4WD) 9.90

VTR250
KLX250改(292)
D虎
250SB
RG125Γ
RX-8(AT)
ランエボV
10秒の壁 ↑流れをリードする快感

NS50F改 10.17
BMW E36 320i (AT) 10.27
ステージア2.5(M35/NA/AT) 10.27
後期型S-MX 10.27
Fit 1.3A 10.30
レガシィ(BG9/2.5L/NA/AT) 10.40
ティーダ1.5(AT) 10.70
ist1.5 10.97
アルファード(MS3.0/4WD/AT) 11.00
V-Link125SR 11.10
カローラ1.5(AE91/NA/AT) 11.47
インプレッサ1.5(AWD) 11.57
DT125R 11.87
アルファード・ハイブリッド 12.00
フリーウェイ250 12.30
マーチ2.0(K12/AT)12.53

ワゴンRターボRR
ST250
XR250
CB125T
SWIFT
TRIBUTE
マーチ1.2(K12)
15秒の壁 ↑実用十分

アドレス110(フルチューン) 15.20
100系ハイエースバン(ガソリン/4AT) 16.82
ハイゼット 17.52
SMART 17.77
キャリーバン 18.95
キャリィバン キャブレタ 19.00
KV3 サンバーバン(スーチャー) 19.43
農機屋キャリー 20.44
LIFE(JB1) 21.90

ワゴン尺(NA/AT)
F orz A
ダイナ
ワゴンR(NA/MT)
RS50
100Km/hの壁  ↑煽らないでね?

<0−60km/h>
KV3 サンバーバン(スーチャー) 6.52[s]
↑7秒の壁

キャリーバン 7.0
100系ハイエースバン(ガソリン/4AT) 7.02
キャリー 7.22
農機屋キャリー 7.34
ハイゼット 7.35
FUSO FIGHTER(8.2L/210ps/4t/空荷) 7.89




いすゞ GIGA KL-CYM51(直6ターボ/370ps/26t) 22.05

原付(30km/hまで軽並)
アドレスV100(60km/hまで軽並)
チョイ糊(20km/hまで原付並)
アドレス110(軽と好勝負)
人力の壁 ↑

orz ↓ガンガレ
MTB21段+若者
ビアンキ18段+'57式オヤヂ(50km/h到達)

ネ田の小部屋  ↓ 妄想express
リッターSS、チューンドカー、アルファード、VTR1000SP2、F1、MotoGP、ドラッグカー&バイク、知り合いのGT-R

その昔、このスレでは雑誌やネットのデータを振りかざし、
チューンドカー派VSリッターSS派の口角泡を飛ばす激(空)論が
戦わされていた。この様式は、このスレのルーツとなっている
車板の車VSバイク加速スレからの伝統である。車種固有名では
なく、リッターSS/GT-Rでひとくくりにして語るのが、彼らの顕著な
特徴のひとつである。

スレがpart4に移らんとする頃・・・そう、スレ住民がその脳内議論に
辟易を始めた頃である。一人の自称アルファード乗りがやってきて、
「全力加速する大型バイクを余裕でブチ抜いた」 と広言した。
スレは蜂の巣をつついたような騒ぎになり、真贋を問う声が高まったが、
結局 「ありえねーww」 という結論に達してこの騒動は収束した。

その後、「400なんか激遅w」 というこのスレの常識を根底から覆す
CB400SFの全開加速動画がうpされたことで、スレッドは大きな転機を
迎えた。脳内だけで議論をすることの難しさ・空しさを誰もが思い知る
ところとなり、以降動画うpによって加速力を比べるという現在の
様式が確立した。

住民たちは先人への畏敬の念も忘れてはいなかった。脳内議論の
代名詞であるリッターSS、チューンドカー、アルファード、軽トラに
ぶっちぎられるVTR1000SP2など、過去このスレッドを盛り上げてきた
英雄たちは、ネ田として今も祭壇に奉られている。

過去ログです。 ピタハハたん、いつもサンクス!
お前のバイクはどのクラスの4輪と同じ加速?(゚Д゚)
お前のバイクはどのクラスの4輪と同じ加速?2速目
お前のバイクはどのクラスの4輪と同じ加速?3速目
お前のバイクはどのクラスの4輪と同じ加速?4速目
お前のバイクはどのクラスの4輪と同じ加速?5速目
お前のバイクはどのクラスの四輪と同じ加速?6速目
お前のバイクはどのクラスの四輪と同じ加速?7速目
お前のバイクはどのクラスの四輪と同じ加速?8速目
お前のバイクはどのクラスの四輪と同じ加速?9速目
お前のバイクはどのクラスの四輪と同じ加速?10速目
お前のバイクはどのクラスの四輪と同じ加速?11速目ログ待ち
お前のバイクはどのクラスの四輪と同じ加速?12速目進行中

一般道での100キロや高速での停止は違法ですので、測定は庭や空き地で行っています。撮影には事故の無いよう、十分気をつけてください。
また、測定方法はメーターが動き出してから〜100キロ、です。
メーター読み100キロ時も実際はタイムラグでそれ以上出ていると思われるので、動き出しのタイムラグとである程度は打ち消されると思われます。
ですが、メーターの反応速度の個体差、ピッチ、読み取り方式などで誤差は変わってきてしまいます。
ゼロヨン会場のような光電管測定ではありませんので、あくまで結果は参考値としてお願いします。
番長クラスまでくれば多少の坂は関係なくなるのですが、撮影するときは撮影は平地でお願いします。

メールはこちらから

1